Skip to Navigation

Skip to Content

Array
(
    [_edit_lock] => Array
        (
            [0] => 1538543542:4
        )

    [_edit_last] => Array
        (
            [0] => 4
        )

    [_expiration-date-status] => Array
        (
            [0] => saved
        )

    [stage_keyword] => Array
        (
            [0] => ホリプロ,HORIPRO,ブロードウェイ,ミュージカル,演劇,話題の公演,チケット情報,先行発売,一般購入,公演チケット
        )

    [stage_description] => Array
        (
            [0] => ホリプロが提供するブロードウェイミュージカルや話題の公演など、チケット情報から先行発売・一般購入まで 公演チケット情報サイトです
        )

    [toppage_name] => Array
        (
            [0] => 公演概要
        )

    [mv_story] => Array
        (
            [0] => 非表示
        )

    [mv_cast] => Array
        (
            [0] => 非表示
        )

)

斬新な手法で古典作品を新解釈する
英国バレエ界の奇才 マシュー・ボーン
その名を轟かせた『白鳥の湖~スワン・レイク~』が
新演出でさらなる進化!

ダイナミックかつ繊細な男性スワンの群舞
一糸乱れぬ踊りは観るものを虜にする

イギリス人演出・振付家であるマシュー・ボーン氏は、古典バレエ作品に斬新な解釈を加えることで新たな光を当て、数々の金字塔を打ち立ててきた。そんな彼が一躍世界に名を知られた作品、それが『白鳥の湖~スワン・レイク~』だ。

スワン役を全員男性が演じるという斬新な演出で、ダンス公演としては異例の4ヶ月というロングラン記録を打ち立て、1998年にはブロードウェイに進出。1999年には、演劇界最高の栄誉であるトニー賞において、最優秀ミュージカル演出賞、振付賞、衣裳デザイン賞の3冠に輝き、またローレンス・オリヴィエ賞他30以上の国際的な演劇賞に輝いた。

マシューが創り出す作品は、ダンス作品でありながら、演劇性が高く、かつエンターテイメント性に富んだ他に類を見ない作品として、世界から注目され続けている。そして遂に今年、新演出版として新たな伝説の幕が開けた。今年9月にイギリスで幕が開くやいなや大きな話題となっており、日本での上演に期待が膨らむ。

★★★★★

機知に富み、圧倒的な迫力。詩的でワイルド
WITTY, MENACING, LYRICAL AND WILD

Daily Telegraph

あらすじ

公人としての暮らしに重圧を感じていた王子は、生きることに疲れ、命を絶とうとしたある夜、一羽の雄々しい白鳥に出会う。群れを率いて舞う、その美しく力強い姿に、王子の孤独な心は癒され、彼は生きる気力を取り戻していくのだが・・・