Skip to Navigation

Skip to Content

Array
(
    [_edit_lock] => Array
        (
            [0] => 1484268629:4
        )

    [_edit_last] => Array
        (
            [0] => 4
        )

    [_expiration-date-status] => Array
        (
            [0] => saved
        )

    [stage_keyword] => Array
        (
            [0] => ホリプロ,HORIPRO,ブロードウェイ,ミュージカル,演劇,話題の公演,チケット情報,先行発売,一般購入,公演チケット,わたしは真悟,真悟,高畑充希,門脇麦,大原櫻子
        )

    [stage_description] => Array
        (
            [0] => ホリプロが提供するブロードウェイミュージカルや話題の公演など、チケット情報から先行発売・一般購入まで 公演チケット情報サイトです
        )

    [toppage_name] => Array
        (
            [0] => 公演概要
        )

    [mv_story] => Array
        (
            [0] => 非表示
        )

    [mv_cast] => Array
        (
            [0] => 非表示
        )

    [_thumbnail_id] => Array
        (
            [0] => 5978
        )

    [stage_thumbnail] => Array
        (
            [0] => 5979
        )

    [stage_thumbnail2] => Array
        (
            [0] => 5980
        )

    [twitter] => Array
        (
            [0] => https://twitter.com/
        )

    [schedule] => Array
        (
            [0] => 

◆プレビュー公演
2016年

12月2日(金)-12月3日(土)

 

◆東京公演
2017年

1月8日(日)-1月26日(木)

) [theater] => Array ( [0] =>

◆プレビュー公演
KAAT神奈川芸術劇場

 

◆東京公演
新国立劇場 中劇場

) [map1name] => Array ( [0] => KAAT神奈川芸術劇場 ) [map1] => Array ( [0] => 神奈川県横浜市中区山下町3−1 ) [map2name] => Array ( [0] => 新国立劇場 中劇場 ) [map2] => Array ( [0] => 東京都渋谷区本町1丁目1番1号 ) [ticket_price] => Array ( [0] =>

◆東京公演

S席 10,800円

真悟シート(学生限定・当日引換) 4,500円 (全席指定・税込)

*未就学児童入場不可

*真悟シート(学生限定・当日引換券) は一般発売8月20日(土)からのお取り扱いとなります。

 

チケット絶賛発売中!

) [calendar] => Array ( [0] => l2qrrqma4gajeemka21gcvrvks@group.calendar.google.com ) [calendarDate1] => Array ( [0] => 20170101 ) [calendarDate2] => Array ( [0] => 20170131 ) [hall_seat_map1] => Array ( [0] => 6679 ) [hall_seat_map2] => Array ( [0] => 6680 ) [calendar2] => Array ( [0] => v8q3oa2lj63c3occ5f64556o60@group.calendar.google.com ) [stage_title] => Array ( [0] => わたしは真悟 ) [stage_category] => Array ( [0] => musicals ) [official_url] => Array ( [0] => http://www.watashingo.com ) [bnrarea_pc1] => Array ( [0] =>

umezz_bnr

) [_oembed_838ecd8b22f0de250529dedd3e3c093e] => Array ( [0] => {{unknown}} ) )
 

『わたしは真悟』新春スペシャル企画~カーテンコールで盛り上がろう!~

出演者の愛らしいダンスと歌で好評頂いています真悟カーテンコールを
もっと盛り上げてしまおうというお年玉企画開催決定!!
 
劇中歌のスペシャルアレンジバージョン(編曲 by Open Reel Ensemble)を
特別にお聴き頂きます。もちろん回替わりキャストとミュージシャンの生歌・生演奏!
この機会をお見逃しなく!!
 
<スペシャルカーテンコール TIME TABLE>
1月17日(火)14:00回 大原櫻子ver.
1月17日(火)18:30回 小関裕太ver.
1月19日(木)18:30回 高畑充希&門脇麦ver.
1月25日(水)14:00回 成河ver.
1月25日(水)18:30回 高畑充希&門脇麦ver.
 
*内容は状況により変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

舞台ダイジェスト映像をアップしました!

NHK国際放送局による「わたしは真悟」稽古期間からプレビュー公演開幕までの密着映像が放送中!

30分まるまる真悟!真悟!真悟!!!

2月11日まで下記ページよりご覧いただけます。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/editors/6/mynameisshingobilingualdocumentary/

 

オフィシャルHP立ち上げました!

様々な情報を下記サイトで発信していきます。

↓↓↓CHECK IT OUT!

http://www.watashingo.com

 

 

高畑充希×門脇 麦 W主演!

 

 

わたしは真悟_宣材

 

 

【舞台化にむけて】

熱狂的なファンを持つ、楳図かずおの名作が、アルベールビル冬季五輪の開閉会式の演出で世界を驚かせたフィリップ・ドゥクフレの演出・振付でミュージカルになります。 天才的クリエイター2人に加え、脚本、音楽、歌詞といった本作の主幹を担う日本の若き才能たちが、どんな科学反応をおこすのか、今から期待が高まります。演出協力としてKAAT神奈川芸術劇場の芸術監督・白井晃も参加します。俳優陣にも、舞台で培った演技力と透明感あふれる歌声で活躍を続ける高畑充希、本作がミュージカル初挑戦となる門脇麦をはじめ、個性的でフレッシュな俳優陣にお集まり頂きました。 一癖も二癖もあるユニークな面々が創り出す、誰も観たことのないミュージカルに、どうぞご期待下さい!

 

 

マリン、ボクハイマモキミヲアイシテイマス
サトル、ワタシハイマモアナタガスキデス

 

 

【MESSAGE】

From 楳図かずお氏!

Kazuo Umezz_small

 

ボクも絶対、見にいくぞ!! グワシ!!

高畑充希の“真鈴”はどうか?

門脇麦の“悟”はどうか?

2人はありえない子供の世界を演じなくてはなりません!!

さあ大変だ!!

でもやってのけるのは間違いありません!!

だって2人ともやわでない面構えですもん。

高畑充希さんはテレビ(東京センチメンタル)で一瞬のシーンですがご一緒しましたね。

その時思いました。「女優だ!!」

門脇さんもお会いするのが楽しみですね。

そして何と言っても“真悟”。

どのように舞台で表現するのでしょうか。

演出家のフィリップ・ドゥクフレさん、きれいでドキドキする舞台をお願いします。

最後にもう一度。「グワシ!!」

 

 

From フィリップ・ドゥクフレ氏!

Philippe Decoufle_small

ⓒCie DCA

「わたしは真悟」は偉大な漫画家、楳図かずお氏が描いた、2人の子供“真鈴”と“悟”の思いもよらないラブストーリーです。

2人の遊び道具だったロボットに自我が宿り、“真鈴”と“悟”の特異な子供“真悟”が誕生します。ロボット“真悟”の視点から語られる、大人たちの狂気渦巻く工業化された世界で葛藤する子供たちの物語は魅惑的で、私はすっかり心を奪われました。

今回私は、2人の素晴らしい日本の女優さんとご一緒する機会に恵まれました。お2人には驚かされるばかりです。

高畑充希さんの純白さと表現者としての素晴らしい力量が、“真鈴”の繊細さ、そして楳図かずお氏の作品に漂う恐怖の空気を、舞台にもたらしてくれるでしょう。

そして門脇麦さんの聡明さと表現の奥行きは、制御不能で複雑な“悟”を表現する上で大きな強みとなるでしょう。

この予測不可能な物語を、ミュージカルとして新たに創造すると思うと、本当にワクワクします!

この作品が間違いなくユニークな経験となることをお約束します。

 

 

From 高畑充希[真鈴]さん!

楳図かずおさんの漫画は、絵を目にしたりポーズを真似することはあったのですが、本作の出演が決まるまでしっかり読んだことはありませんでした。

「わたしは真悟」を読んでいる間中、ずっと不気味で、ずっとピュアで、ずっと後頭部を大きな手で掴まれ続けているような感じがしました。、、うまく表現出来ないんですけれど。、

このミュージカルに出演することが決まってから、どんなものになるか全く想像出来なくて、出来上がりが全く想像できないものに参加できることに、ワクワクが止まりません。

演出のドゥクフレさんやスタッフさん、麦ちゃんはじめとしたキャストさんと共に、その時起こることに沢山センサーを張りながら、“真鈴”という役を大好きになって、演じたいです!

共演する門脇麦ちゃんはとっても好きな女優さん。共通の知り合いも多いので以前から知っているような気もするし、でも、お会いしたことはなくて。

やっと逢うべき時が来た!と嬉しくなっています。“悟”と“真鈴”みたいに。

 

 

From 門脇 麦[悟]さん!

ずっとミュージカルに挑戦してみたいと思っていましたので、出演が決まった時は純粋に「ミュージカル万歳!」という気持ちでした。そして「わたしは真悟」を読み、まず「何だこれは!?」と衝撃を受けました。

私の役は、小学生の男の子。年齢、性別、越えなくてはいけないことが多いですが、少年の無垢さや粗野な部分などきちんと示し、作品の起爆剤になれたら。

歌は初心者ですが、まっさらな気持ちで向き合い、新しい境地に行くことができるよう頑張ります!

共演の高畑充希さんのことは、実は充希さんがデビューして間もない頃から一方的に知っていました。「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」という映画の主題歌を歌っているのを聴き、「何て綺麗な声なんだ!」と衝撃を受け、それ以降ドラマなどでも拝見していました。

私も「まれ」(NHK連続テレビ小説)に出演して、近くで(土屋)太鳳ちゃんが身を削って頑張っている様子を見ていたので、充希さんが今どれだけ大変なさなかにいるかよくわかります。とにかく足を引っ張らないように頑張りたいと思います。