Skip to Navigation

Skip to Content

Array
(
    [_edit_last] => Array
        (
            [0] => 4
        )

    [_expiration-date-status] => Array
        (
            [0] => saved
        )

    [stage_keyword] => Array
        (
            [0] => ホリプロ,HORIPRO,ブロードウェイ,ミュージカル,演劇,話題の公演,チケット情報,先行発売,一般購入,公演チケット
        )

    [stage_description] => Array
        (
            [0] => ホリプロが提供するブロードウェイミュージカルや話題の公演など、チケット情報から先行発売・一般購入まで 公演チケット情報サイトです
        )

    [toppage_name] => Array
        (
            [0] => 公演概要
        )

    [mv_story] => Array
        (
            [0] => 非表示
        )

    [mv_cast] => Array
        (
            [0] => 非表示
        )

    [_edit_lock] => Array
        (
            [0] => 1506068011:4
        )

    [_thumbnail_id] => Array
        (
            [0] => 9503
        )

    [stage_title] => Array
        (
            [0] => 池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE
        )

    [stage_title_en] => Array
        (
            [0] => Ikebukuro West Gate Park SONG AND DANCE
        )

    [stage_color] => Array
        (
            [0] => #00008B
        )

    [stage_category] => Array
        (
            [0] => musicals
        )

    [stage_thumbnail] => Array
        (
            [0] => 9512
        )

    [stage_thumbnail2] => Array
        (
            [0] => 9513
        )

    [official_url] => Array
        (
            [0] => http://www.geigeki.jp/performance/theater163/
        )

    [twitter] => Array
        (
            [0] => https://twitter.com/IWGPSandD
        )

    [_oembed_6524d7bf73fdcf4d9342b53ab32ee530] => Array
        (
            [0] => {{unknown}}
        )

    [schedule] => Array
        (
            [0] => 
<東京公演>
2017年12月23日
2018年1月14日 
<兵庫公演>
2018年1月19日~21日
) [theater] => Array ( [0] =>
<東京公演>
東京芸術劇場
シアターウエスト 
<兵庫公演>
兵庫県立芸術文化センター
阪急中ホール
) [ticket_price] => Array ( [0] =>
<東京公演>
プレミアムシート8,500円
⼀般7,500円
25歳以下5,000円
⾼校⽣以下1,000円
※未就学児はご⼊場いただけません。
※プレミアムシートをご購⼊の⽅限定で、特製クリアファイルを差し上げます。
※25歳以下、⾼校⽣以下チケットは劇場ボックスオフィスにて前売のみ取扱い。(枚数限定、要証明書)
※障害をお持ちの⽅:割引料⾦にてご観劇いただけます。詳しくは、劇場ボックスオフィスまで。(要事前申込)
※客席は舞台を挟んだ対面式となります。座席は一部ステージ上に設置されます。
一般発売日10月14日(土)
 
<兵庫公演>
一般8,500円
プレミアムステージシート8,500円
(全席指定・税込)
※プレミアムステージシートは、ステージ上に設置される、より臨場感を味わえるお席です。
(お席の形状は背面のないベンチシートです)
一般発売日10月21日(土)
) [calendar] => Array ( [0] => f0kopvd41jubsalmdpu3fftgco@group.calendar.google.com ) [map1name] => Array ( [0] => 東京芸術劇場シアターウエスト ) [map1] => Array ( [0] => 東京都豊島区西池袋1丁目8−1 ) [map2name] => Array ( [0] => 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール ) [map2] => Array ( [0] => 兵庫県西宮市高松町2-22 ) [hall_seat_map1] => Array ( [0] => 9798 ) [hall_seat_map2] => Array ( [0] => 9964 ) )

池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE

 

伝説の小説、ついにミュージカル化。

 

石田衣良のデビュー作にしてその名をとどろかせたあの池袋ウエストゲートパークが初舞台化にしてミュージカル化!!

池袋発!の伝説の原作が、ワークショップを経て、ついにトライアル公演に踏み出す!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

演出・杉原邦生コメント

 

(大野拓朗について)「大野さんを初めて見たのはNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』でした。 その役の印象が、爽やかだけど頼りない間抜けな青年というものだったので、 ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』で、ロミオ役の大野さんを観たとき、まったく違った印象にとても驚きました。 舞台に立つその姿は精悍かつ繊細で、大胆さと柔らかさを持ち合わせていました。 そんな大野さんならきっと、彼にしかできないマコトを体現してくれるはずと確信を持ちました。大野さんと一緒に、舞台でしか成し得ない新たな『池袋ウエストゲートパーク』がつくれることを、いまから楽しみにしています。」

 

(染谷俊之について)「彼にしかない独特なオーラと存在感があり、オーディションでは、素直でまっすぐなその姿に心を打たれた。彼となら一緒にこの舞台化という挑戦ができると核心した。」

 

(矢部昌暉について)「オーディション会場に入ってきた瞬間から、目が引き付けられ、京一をやって欲しいと直感した。 実際に芝居も歌も踊りも説得力があり、彼にしかできない京一が見られると思う。」

 

 

 

☆今作の舞台は、客席が東京、兵庫ともに対面式!!
舞台上に設置される客席と通常の客席から、舞台を囲む形だ。美術プランも担当する杉原邦生氏いわく、 「池袋西口公園という実在する場所をどう表現するかと考えた時に、観劇に来たお客様も一体となって公園を表現できたらと思いました。座る座席や通路も公園の一部になったような臨場感を感じてもらえると思います。お客様と一緒に作るようなライブエンターテインメントにしたいと思っています。」

 

 

 

<スタッフ>

脚本・作詞に柴幸男(ままごと)、演出に杉原邦生(KUNIO)、振付に北尾亘(Baobab)と、次代のシアターエンターテインメントを担う、若き暴れん坊たちが集結!!

 

 

原作 石田衣良

広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターに。1997年『池袋ウエストゲートパーク』でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、作家デビュー。2003年『4TEENフォーティーン』で直木賞受賞。06年『眠れぬ真珠』で島清恋愛文学賞、13年『北斗 ある殺人者の回心』で中央公論文芸賞を受賞。著書に『娼年』『1ポンドの悲しみ』『約束』『アキハバラ@DEEP』『下北サンデーズ』『美丘』『5年3組リョウタ組』『夜の桃』『6TEEN シックスティーン』『逝年』『チッチと子』『sex』『余命1年のスタリオン』『マタニティ・グレイ』など多数。『池袋~』をはじめ、映像化された作品も数多い。

 

 

脚本・作詞 柴幸男  

劇作家、演出家、ままごと主宰。急な坂スタジオレジデント・アーティスト。多摩美術大学専任講師。劇場から船上まで、学芸会から工場見学まで、場所や形態を問わない演劇活動を全国各地で行う。2010年『わが星』で第54回岸田國士戯曲賞を受賞。2015年に再々演された同作は東京・小豆島で約9千名を動員。近年は小豆島や横浜に長期滞在し地域に根ざした演劇を継続的に上演。2014年より『戯曲公開プロジェクト』を開始、戯曲を無料公開し多くの上演機会を設けている。

 

 

演出 杉原邦生    

演出家、舞台美術家。KUNIO主宰。国内外の骨太な戯曲の本質を浮き彫りにしてみせると同時に、観客の予測を裏切るような挑発的な仕掛けや、ポップでダイナミックでありながらも繊細な演出が特長。これまでの演出作品に、『エンジェルス・イン・アメリカ第一部・第二部』(作:トニー・クシュナー)や、KUNIO11『ハムレット』、KAAT神奈川芸術劇場プロデュース『ルーツ』(脚本:松井周)、木ノ下歌舞伎『黒塚』『三人吉三』『東海道四谷怪談̶通し上演̶』などがある。8月には八月納涼歌舞伎『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』、KUNIO13『夏の夜の夢』が上演されている。

 

 

振付 北尾亘

クラシックバレエからストリートダンスまで様々なダンスを経験。2009年ダンスカンパニー[Baobab]を立ち上げ、全作品の振付・構成・演出を担う。カンパニーでの創作のほか、振付家として柿喰う客、範宙遊泳、ロロ等、演劇への振付も多数手掛ける。ソロ作品を全国のフェスティバルで上演するほか、六本木アートナイト2015やクラブイベントにも出演。トヨタコレオグラフィーアワード2012 『vacuum』にてオーディエンス賞 受賞(2012)。第3回エルスール財団新人賞 コンテンポラリーダンス部門 受賞(2014)。

 

 

原作:石田衣良(『池袋ウエストゲートパーク』文春文庫刊)

脚本・作詞:柴 幸男
演出:杉原邦生
振付:北尾 亘

 

主催:東京芸術劇場(公益財団法⼈東京都歴史⽂化財団)

東京都/アーツカウンシル東京(公益財団法⼈東京都歴史⽂化財団)

ホリプロ

 

【東京公演お問い合わせ】

東京芸術劇場ボックスオフィス

0570-010-296(休館日を除く10時~19時)

http://www.geigeki.jp/

 

【関西公演お問い合わせ】

キョードーインフォメーション 

0570-200-888(10:00~18:00)

http://www.kyodo-osaka.co.jp