Skip to Navigation

Skip to Content

Array
(
    [_edit_lock] => Array
        (
            [0] => 1499853054:4
        )

    [_edit_last] => Array
        (
            [0] => 4
        )

    [_expiration-date-status] => Array
        (
            [0] => saved
        )

    [stage_keyword] => Array
        (
            [0] => ホリプロ,HORIPRO,ブロードウェイ,ミュージカル,演劇,話題の公演,チケット情報,先行発売,一般購入,公演チケット
        )

    [stage_description] => Array
        (
            [0] => ホリプロが提供するブロードウェイミュージカルや話題の公演など、チケット情報から先行発売・一般購入まで 公演チケット情報サイトです
        )

    [toppage_name] => Array
        (
            [0] => 公演概要
        )

    [mv_story] => Array
        (
            [0] => 非表示
        )

    [mv_cast] => Array
        (
            [0] => 非表示
        )

)

日本初上陸!

ミュージカル「ファインディング・ネバーランド」製作発表を開催!!

ビリー・タイ生歌披露!

2019年に石丸幹二主演で日本版上演も決定!

 

 

 

 

 

ブロードウェイミュージカル『ファインディング・ネバーランド』が、9月8日(金)から24日(日)に東急シアターオーブにて上演される。ジョニー・デップが主演し、アカデミー賞7部門にノミネート・作曲賞を受賞するなど話題となった映画『ネバーランド』を、米国で今最も注目を集める女性演出家の一人、ダイアン・パウルスの演出で舞台化したミュージカル。不朽の名作『ピーターパン』の知らざれる誕生秘話を実話に基づいて描いた感動のドラマで、2015年にブロードウェイで開幕して以来、観る者を魅了し続けている。この度の上演が、初の来日公演となる。主演のビリー・タイが来日し、本公演の応援サポーターの坂上忍とともに、製作発表が行われた。

 ビリーは「J・M・バリ役を演じます。彼が芸術的な誠実さや、自分自身を探求していく作品です。この作品の一番印象的なことは、自分自身を変えるのはいつになっても不可能ではないということ。『ピーターパン』が普遍的に知られていること、美しい物語、キャラクター達から、あらゆる世代の方がそれぞれの感じ方で感動し、実感しながら帰って頂けると思います」と挨拶した。

 坂上は、サンフランシスコでの舞台を観劇。「素晴らしい作品でしたので、全力をあげて応援して行きたいです。正直ミュージカルは少し苦手なんですが、半ば強制的に連れていかれ、気づいたら泣かされていました。映画でも舞台でも、主人公を中心に物語が進んでいきますが、この作品はひとりひとりの役者をものすごく大切にされていて、その紡ぎあわせ方が秀逸でした。タイさんは歌がずぬけてすごいんです! 僕の教え子を連れて観に行きましたが、伸び悩んでいた子の目の色が変わって、今とてもいい芝居をしてくれています。言葉がわからなくても、世界観に圧倒されたみたい。大人の心にも、子供の心にも響いて元気を貰える作品です」と熱弁した。

 生意気ながら…と、坂上が日本公演上演にあたり提案をしたことがあるという。ひとつめは、先着790名様に「涙をぬぐうオリジナルハンカチ」付きチケットの販売。このアイデアにビリーは「グレートアイデア!僕にも一枚ください!」と喜んだ。ふたつめは、小さなお子さんがいる方にも見てほしいからと「託児サービス」付きチケットの販売。「ブロードウェイにもこういうサービスがあったらいいのに」とビリーも太鼓判!

 さらに、2019年に石丸幹二主演で日本人キャスト版が上演されることが発表され、石丸がサプライズ登場。「日本では毎夏『ピーターパン』が上演されていますが、映画『ネバーランド』も素晴らしく、そのふたつが融合するこの作品に以前から注目していて、つい一週間前にフロリダで拝見してきました。ビリーさんは素晴らしくて、歌はもちろん、踊りもシャープ、演技で泣かせます。子供たちが飛ぶシーンをこんな方法で飛ばせるんだと、見事さ優雅さに驚きました!」と熱い思いを語った。ビリーと石丸はなんと、誕生日が一緒という驚きも。「この作品のキーワードは?」という質問に、「イマジネーション」との同時に回答し、会場から大歓声があがった。

 

 

 

ビリーは、劇中から2曲歌唱披露した。1曲目は『Finding Neverland』。バリがシルビアに自分の亡くなった兄について語り、いつまでも大人にならない国を表現してシルビアに伝えるナンバー。2曲目は『Stronger』。1幕ラストのナンバーで、人生で一番落ち込んでいて上手くいかない状況で、引き戻るのか心の声を聞きながら先に進むかを歌いあげる。会場全員が、ビリーの伸びやかで美しい歌声に酔いしれた。石丸と坂上は大拍手を送り、石丸は「さすが俳優!空気ががらっと変わる!」と絶賛すると、坂上は「もう、圧倒されました。一声で世界ができちゃうんですね!」と感嘆の声。最後にビリーは「どんな方にも楽しんで頂ける、皆さんの人生を変える素晴らしい作品だと思いますので、ぜひ楽しみにご覧ください」とメッセージを送った。

 7月8日(土)11:15から、フジテレビ「坂上忍が見つけた『ネバーランド』」が放映される。坂上が訪れた『ファインディング・ネバーランド』の世界の魅力をお届けする。

どの世代でも、どのような目線でも楽しめる作品。夢見る心を忘れかけた全ての人へ贈る、感動の物語を是非劇場で堪能しよう!!

 

 

 

 

公演情報はこちら http://hpot.jp/stage/finding-neverland